「見ての通りベテランです」 はじめてご挨拶をさせていただく際そう言って名刺をお渡しします。 すると「確かに・・・」「なるほど・・・」「そうね・・・」   是非、いろいろなお話をお聴かせください。  不動産工房うらわ


顔がこわばり、悲壮感漂う
新人の証券マンが、営業に飛び込んできました。
「ちょっと、コヒーでも飲んでく?」
疲れたていたようだったので、コーヒーを一杯。

すると。
23歳で、私の息子と年がかわりません。
すっかり、親近感がわいてきたのでいろいろな話を聴くと。

朝から、既に30件訪問していること。
愛知県出身で上京してきて、初の一人暮らしで頑張っていること。
5月から配属になり、毎日電話セールスや、飛び込み訪問をしているが、
断れ続けている為「出来ない事に、慣れてしまっている」こと。

でも、はじめて契約が取れたときの嬉しかったことや、
ご両親が離婚されていて、お母さんに育ててもらって感謝していること。
そして、連休になると出来るだけ実家に帰っていることなど。
「チョコレート食べる?」
二人でチョコレートを食べながらいろいろな話をしました。

「ご馳走様でした。ありがとうございました。」
顔の表情も明るくなり、悲壮感も吹っ飛んで、
次の訪問先へと店を出ていくとき、肩をたたきながら送り出しました。

頑張れ青年!君なら大丈夫!



(第64回) 一杯のコーヒー
ブログをご覧くださりありがとうございます。
今年7月にオープンして以来
「いろいろな方とお会いしたい。」
「会社を一人でも多くの方に知っていただきたい。」
そんな思いで、毎日走り回っております。
#不動産工房うらわ#不動産工房浦和#一杯のコーヒー#不動産よろず話#飛び込み営業#ベテラン夫婦#家族円満#うらわでわらう#笑顔不動産売却
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj