「見ての通りベテランです」 はじめてご挨拶をさせていただく際そう言って名刺をお渡しします。 すると「確かに・・・」「なるほど・・・」「そうね・・・」   是非、いろいろなお話をお聴かせください。  不動産工房うらわ


(第58回) 明月院(めいげついん) ご朱印 北鎌倉②

水戸黄門でお馴染み”うっかり八兵衛(はちべえ)”のように茶屋で団子を食べ終え、
鎌倉駅に向かい歩いていくと、次に目指す明月院が左に曲がった奥に見えてきます。

通称紫陽花(アジサイ)寺として有名な、明月院(めいげついん)です。
山門への階段の両脇には数多くの紫陽花が植えられています。



参道を登ると本堂には、通称「悟りの窓」があります。

「悟りの窓」は円い窓に「禅と円通(えんずう)」の心を表し、
ありのままの自然な姿、清らかで偏見のない姿、
悟りの境地を教える窓といわれています。

自問自答して自分を見つめなおしていると、
丸窓から見える向こう側には別世界があるのではと思わせてくれる、
神秘的な美しい光景です。

境内を歩いていると、餌付けをしているのか、リスが餌を食べている姿を身近に見ることが出来ます。
近寄っても逃げることも無く、一生懸命に木の実を”カリッ カリ”食べています。



「悟りの窓」を見つめ、悟りの境地に達した私は、やさしく手を差し伸べ”リス”に話しかけます。

すると、”リス”は、ビックリする位もの凄いスピードで ”パラっ パラ”と逃げてしまいました。

来年の紫陽花(アジサイ)の咲くころ、「また”悟り”に訪れなくては…」と思いながら、
次の神社仏閣を目指します。

また、明月院でいただいたご朱印の美しさに感動しました。



ブログをご覧くださりありがとうございます。
今年7月にオープンして以来
「いろいろな方とお会いしたい。」
「会社を一人でも多くの方に知っていただきたい。」
そんな思いで、毎日走り回っております。
#不動産工房うらわ#不動産工房浦和#明月院#ご朱印#不動産よろず話#北鎌倉散策#悟りの窓
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj