「見ての通りベテランです」 はじめてご挨拶をさせていただく際そう言って名刺をお渡しします。 すると「確かに・・・」「なるほど・・・」「そうね・・・」   是非、いろいろなお話をお聴かせください。  不動産工房うらわ



(第29回)こころばかり

カステラ福砂屋さんの手土産・熨斗(のし)の表書きです。

〝ちょっとしたものですがどうぞ”
〝高価なものではないが心だけはこもっていますよ”

と、ひらがなで書いていただいたのが、とてもやわらかく感じました。

また、「心ばかり」と同じ意味の言葉に、「寸志」がありますが、
「寸」と「志」を組み合わせた「寸志」は、
「ほんの少しの気持ち」という意味になります。

ただし、寸志は、 目上の者が目下の者に対して使う言葉なので、
目下の者が目上の人に対して使うと失礼にあたるそうです。

ブログをご覧くださりありがとうございます。
今年7月にオープンして以来
「いろいろな方とお会いしたい。」
「会社を一人でも多くの方に知っていただきたい。」
そんな思いで、毎日走り回っております。
#不動産工房うらわ#不動産工房浦和#不動産工房#さいたま市不動産#浦和不動産#不動産よろず話#不動産売却
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj